読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FTAで世界を知るまつり

FTAをやりながら芸能スポーツ政治経済などなどを学ぶブログ

FTAってこんな感じのゲーム?

予知がテーマのゲームという部分に惹かれて始めたFTAですが、予知だけしてればいいわけではないようです。

当たり前といえば当たり前ですが、他のソーシャルゲームと同様に戦闘があり、レベルがあり、ガチャがあります。

 

普段なら新しいゲームを始めるにあたって攻略wikiやらなんやらをざっと見て、進行方針を参考にするんですが、このFTAに関してはこうしたブログと平行して始めたので一切情報を入れていません!

 

ですので、今回は初めて間もない私が二日ほどプレイしてみて感じた感想含めてFTAってだいたいこんなゲーム?ってところを書き連ねて見たいと思います。

 いきなり始まる縦書きストーリー

f:id:usomako20:20160406103134p:plain

私、ゲームを初めていきなり驚いてしまいました。

このゲームのストーリー全部縦書きだ!!

電子書籍で小説などを日常的に読んでいる人ならそれほど違和感はないのでしょうが、普段タブレットスマホを眺めていると目にするのはほとんど横書きの文字列。

私は8インチほどのタブレットでゲームをしているのですが、画面が大きいせいなのかなかなか読みづらい!

でも、電子書籍で縦書きの文章を読むときは読みづらさを感じたことはありません。

なんでだ?

 

いろいろ考えてみた結果、ノベルゲームならではのタップによって次の一文が表示されていく形式に見づらさがあるのではないか、と推測。

電子書籍であれば、ページをめくるだけでそこに書かれた文章が一度に表示されますが、このゲームは一文一文読み進めていくため、徐々に徐々にテキストが表示されていきます。

恐らく、その表示の速度に合わせて視線を上下に動かそうとするため、画面の大きさも相まってかなんだかとても目の動きが忙しない!

それで普通の書籍を読むのに比べ読みづらさを感じてしまうのかな、と勝手に納得。

 

思えば縦書きのノベルゲームってプレイした記憶が無い。

多分、スマホゲームに限らずテレビやパソコンで同じような形式のゲームをやっても妙な疲労感を感じてしまうんじゃないかな、と思います。

小説は好きなので縦書きにこだわりを持ってるところは素直に評価したいのですが、自分の目がついていかないもどかしさがなんだか複雑です・・・。

 

ちなみにストーリーはまだ読んでません。

 

まずはゲーム部分に早く触らせろ!というせっかちなタイプなので、ストーリーについては後々まとめ読みしたいと思ってます。

 

ちょっと変わったガチャシステム

このゲーム、他のソーシャルゲームと同じようにガチャがあります。

当たり前といえば当たり前なんですが、一つ変わったところが。

f:id:usomako20:20160406104854p:plain

これがゲーム内の配布や課金で入手することの出来るアメジストを使っての召喚(ガチャ)画面です。

1回で500個消費します。

なんだか最近のゲームはガチャ一回に対する石の消費量がどんどん増えてません?

私の基準だと一回で5個が普通の相場なんですが今やその100倍・・・。

 

まま、そこは置いといて、私が見て欲しいのは下に書いてある10連続召喚なら月のかけら1つゲット!という部分

この月のかけら、12個集めると最高レアリティ(でいいんだよね?)であるSS確定のガチャが回せるのです。

と、これくらいなら私も似たようなものを見たことがあります。

 

しかし、このゲーム、このガチャにおいて最重要っぽい月のかけらをなんとイベントのランキング報酬にしているのです!

これは血で血を争う戦いになるんじゃないのか!?

 

まだそのイベントの概要もランキングの基準も理解していないので勝手な想像に過ぎませんが、これを聞いたとき私は身体の震えを抑えられませんでした。

でもでも、よく見てみると参加報酬教室報酬(多分チーム別のランキング報酬のようなもの)でもこの月のかけらがもらえるようなので、むしろユーザーに優しい配慮・・・なのかな。

この点についてはイベントが始まったときにまた触れておきましょうか。

 

f:id:usomako20:20160406105948p:plain

ちなみに私の初ガチャ結果はこちらになります。

性能はよくわかりませんが多分ガチャで排出される中で一番下のランクのAランクです。

単発ですのでそううまくはいきませんね。

でも、見た目が綺麗なのでその点は気に入りました。

漆黒の翼を持った女兵士って設定がいいですよね。私こういうの好物です。

 

バトルがなかなか大変

当然、戦闘もあります。

予知を行うことで戦闘が発生したり、

f:id:usomako20:20160406110428p:plain

PPを消費することでアルカナ捜索なるものを行うことでも発生します。

このPPというのは他のゲームにおける体力やスタミナに相当するもので、予知を行うにもこれを消費します。

なので、投資する金額を考えれば、PPの許す限り予知しまくることも可能なのですが、それじゃ単純に総当りゲームになってしまうので私は今のところ1つの予言テストに対して3つ以上の予知はしないようにしています。

 

で、この戦闘、予知をしたときと予知が当たったとき(答え合わせのとき?)に起こるのですが、先日のテツandトモ徹子の部屋で行うネタの内容は?」という問題で私、見事に予知を当てまして。

ええまあ、記事にしてもよかったんですが、ちょっと考察量が多すぎて一つの記事にまとめるのは難しいなと思いまして省いてしまいました。

(ちなみに正解は「テレビをつけたまま寝ているお父さんがテレビを消した途端に置きて、徹子の部屋を見ていた」という内容で徹子の部屋or黒柳徹子に関するネタ」が正解の選択肢の一つでした。倍率は2.3倍です。誰でもわかります)

 

それで、報酬をもらう際に戦闘が発生しました。

f:id:usomako20:20160406111556p:plain

一瞬でこうなりました。

もちろん、このあと全滅で敵は取り逃しました。

いい忘れていましたが、このゲームでは戦闘に勝利すると左上に表示されている捕獲確率に応じて敵を捕獲することが出来ます。

恐らく、強敵ほど捕獲確率が高いのでしょうね。

捕獲確率100%!?もろたで!!と喜んだのもつかの間、すぐにこのザマです。

今後はこうしてぬか喜びすることは無いでしょう。

 

で、このゲームの戦闘なにが大変かというと、敵が出現した時点で敵の強さがよくわからない。

先述した捕獲確率や敵のランクなどで大体推測できるのかなとは思いますが、味方の強さもよくわかってないので始めたばかりの自分には勝てるのか勝てないのかさっぱり!

恐らく、予知成功時に出現する敵は普段の敵より少し強めのが出てくるんでしょうね。明らかに強さが違いましたから。

この辺は、自分で慣れて感覚を掴むなり、チュートリアルをしっかり読むなりしていくしかないんでしょうね。

えっ、チュートリアルちゃんと読んでないのか?ですって?

 

流し読み程度なら読みました。

もし、この記事を見てFTAやってみようとか思った奇特な方がおられたらチュートリアルはしっかり読んでくださいね!

 

お金の使い道

予知ではお金を選択肢に投資します。

で、成功時には倍率に応じたお金が返ってくるわけですが、じゃあ、このお金一体何に使えばいいの?と私は疑問に思いました。

手持ちのキャラを育てるのには戦闘で経験値を稼ぐだけで、そこにお金を注ぐ必要はありません。(多分)

また、お金を使った無料ガチャのようなものも存在しません。(恐らく)

 

あれ、マジでこのお金なにに使うの・・・?

 

と思った矢先、下のメニュー欄に購買という項目を発見。

ああ、課金メニューね、と思いながら押して見ると。

f:id:usomako20:20160406112812p:plain

着替えを買う?

ヘアアレンジ?

覗いてみるとメイド服やらツインテールやらの着せ替え衣装と髪型がずらりと並んでいる。

 なるほど、アイカツだな!!

貯めたお金で主人公をかわいく仕立てるゲームというわけか。

うーむ、なるほどなるほど。

予知とアイドル。

見えてきました、このゲームで私が目指すべき道が。

 

予知でお金を稼いでまつりを素敵なアイドルに仕立ててみせる!

 

メンテが思いの外、長引いたため、試着SSなどがとれなかったので、これが欲しいあれが欲しいみたいなネタはまた次回に続く。